スポットクーラーの分解洗浄

10年間使用のスポットクーラー、日立「SR-P40YTE1」を分解洗浄しましたので、報告いたします。
洗浄後は、風速が35%アップしました。

s-supot%e3%80%80keisoku-1吹出し口からの風速と温度の計測
s-supot%e3%80%80keisoku-2側面からの写真
右:アルミフィン、後ろ:送風ファン
s-supot%e3%80%80funnmu蒸発器、アルミフィンの熱交換器部
dscn0381機械油で大変汚れていました
dscn0447お湯と鉱油に強い洗浄剤で徹底洗浄

スポットクーラー清掃、スポットクーラー洗浄は、当社にお問い合わせください。

対応エリア:船橋市、鎌ヶ谷市、白井市、習志野市、八千代市

この記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長
047-440-2714
「型番」SR-P40YTE1
「製造年」2004年

関連記事

  1. アミューズメント施設の「エアコン洗浄」による電気代削減効果

  2. 食品工場の「床置形エアコン」洗浄のメリット、電気代ロスを試算

  3. ダイキン「スポットクーラー」

    93 スポットクーラー分解洗浄、ダイキン「SUASP10DS」

  4. コンビニエンスストアの「エアコン洗浄」は1年周期が適切です

  5. 空冷式チラーの「熱交換器アルミフィン洗浄」

  6. ペットボトル工場の「エアコン洗浄」 電気代の削減を試算

テキストのコピーはできません。