その5 安全な洗浄剤

安全な洗浄剤を開発するキッカケは?

25年前、エアコンクリーニングに参入したとき使われていた従来の洗浄剤(苛性ソーダ洗浄剤)は
環境にも作業者に危険であり、
安全な洗浄剤の開発なしには事業化は困難との認識がありました。

苛性ソーダによる腕の炎症

苛性ソーダが腕にかかり、炎症を起こして傷になってしまいました

千葉県のメッキ工場の協力、さらに千葉県の化学系のベンチャー企業及び行政の支援を得て、
安全なかつ低価格な洗浄剤の開発に成功。

食品工場を対象に10年以上使用しております。

テキストのコピーはできません。