09カビ汚染対策

築30年の別荘のコテージ、天井の壁紙が剥がれて垂れました。

よく見ると、コーナー部が真っ黒、カビで汚染されておりました。

次の手順でカビ汚染対策を行いました。

①周辺を養生する ②カビ汚染部を除去 ③次亜塩素酸水で殺菌 ③防カビ剤を塗布 ④接着剤を上塗りする

⑤ 壁紙を戻す ⑥養シートとを剥がす ⑦完了です

千葉県の化学会社との共同開発品、防カビ剤を塗布しました。

参考データ:ビール工場での実績

ビール工場/防カビ剤の実用化試験(カビ汚染対応)

この記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長
047-440-2714
「型番」
「製造年」

関連記事

  1. 食品工場、エアコン吹出し口からチャタテムシ発見

  2. 佐倉市、給食製造工場の「天吊形エアコン洗浄」

  3. 洗浄前のカビ検査

    82 エアコン洗浄後の細菌検査、シャレー培地法

  4. 工場内設置の「天吊形エアコン洗浄」

  5. 防カビ対応策の検証試験

  6. 醤油工場の製造ライン「ボトルクーラーの洗浄」

テキストのコピーはできません。