工作機械に付けた状態でオイルコンを洗浄する方法とは・・

大手トラックター工場設置の工作機械に付帯する潤滑油を冷却するオイルコン、
アルミフィンを工作機械に設置の状態で洗浄しました。

エンジン部品工場の潤滑油によるアルミフィンの汚れは、
市販のアルカリ性洗浄剤では、きれいにならなかったので、
新たにオイルコン用の洗浄剤を5年をかけて開発し成功しました。

また、高圧洗浄機の廃液をバキュームしながら洗浄する方法を特許化、
特願第2017-173524号(2017.8.15)を出願中です。

「型番」
「製造年」

関連記事

  1. オイルコン洗浄、ダイキン「AKZJ568-D28」

  2. オイルコン洗浄

  3. オイルコン、アルミフィンの洗浄 ダイキン「AKZJ568-C-D28」

  4. オイルコン洗浄「AAKS55AK」

    73 オイルコン洗浄、ダイキン「AAKS55AK」 

  5. 95 オイルコンの洗浄、関東精機

  6. オイルコン洗浄作業の様子

    84 工作機械に後付けと内蔵したオイルコンの洗浄

  1. 95 オイルコンの洗浄、関東精機

    2019.10.18

  2. 92 パナソニック「U-GH450S1DR」、GHP室外機の洗浄

    2019.10.16

  3. 91 鎌倉製作所のクールルーフファンの清掃、「CRF-24Z」

    2019.09.20

  4. 88 厨房用天吊型ステンレス、アイシン「AXTP80M」

    2019.05.29

  5. ナカトミ「N-407R」

    87 スポットクーラー洗浄、ナカトミ「SAC-407ND」

    2019.05.21

  6. 86 作業者がむせない、安全な洗浄剤の商品化に成功

    2019.05.02

テキストのコピーはできません。