プラスチック部品成形工場の「エアコン洗浄」 エアコン5馬力×24台

「茨城県の大手建築部材、プラスチック部品成形工場」
床面積400坪、エアコン設備容量5馬力×24台=120馬力のエアコン洗浄を行いました。

高さ5mの天井に天カセが24台。その下には生産ラインの大型設備が配置。
足場の設営あるいは高所作業車による作業が必要でした。

エアコン洗浄作業-1足場を使っての作業
エアコン洗浄作業-2 高所作業車による洗浄作業
室外機の洗浄 室外機の洗浄
洗浄後の電気代の削減を試算します。

<結果> 次の通りです。
エアコン洗浄の効果
現状の年間電気代=(洗浄後の年間電気代)+(現状までの汚れによる電力ロスの電気代)と定義します。
年間電気代、120馬力×3.2万円=384万円位と推計しました。
汚れの程度から、熱効率のロス、室内機・室外機の両方で30%とみなす。384万円×30%=115万円の年間ロスが発生中。洗浄後269万円に低減します。1台当り、4.8万円のロスが発生したと分析。
汚れから判定、2年毎の洗浄をお奨めいたします。

この記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長
047-440-2714
「型番」
「製造年」

関連記事

  1. 船橋市、改装店舗の「天カセ形4方向エアコンの洗浄」

  2. 冷蔵倉庫デポの「ユニットクーラー洗浄」

  3. コンビニエンスストアの「エアコン洗浄」は1年周期が適切です

  4. 佐倉市、給食製造工場の「天吊形エアコン洗浄」

  5. 事務所(白井市)の「エアコン洗浄」

  6. 08ビルトイン

テキストのコピーはできません。