製粉工場の「エアコン洗浄」

「千葉県の製粉工場のお客様」
工場の10馬力、床置形エアコンの洗浄を行いました。

エアコン床置きエアコン
エアコン洗浄作業-1熱交換器フィンの洗浄、粉塵汚れ
エアコン洗浄作業-2<洗浄後>熱交換器フィン

10馬力のエアコン、負荷率28%(コンビニと同じ程度)とすれば、年間電気代、4.4万円×10馬力=44万円。
熱効率ロス20%と見做すと、約8万円のロス発生と試算できます。
この工場では、9万円以下で毎年洗浄を行っており、好適な判断と思います。

※負荷率28%とは、コンビニの28%のデータを基に工場のエアコンの使用状況を調査して、当社が推定した値。
エアコンの定格容量(カタログ値)に対する実際の使用電力の割合、年間の平均値。
「型番」
「製造年」

関連記事

  1. カビ汚染状態の「床置エアコンの清掃」

  2. 食品工場の「床置形エアコン」洗浄のメリット、電気代ロスを試算

  3. 63 床置型エアコンのアルミフィン洗浄、パナソニック「S-G240BES1」

  4. 3液特許工法の安全性を再確認いたしました。

  5. ペットボトル工場の「エアコン洗浄」 電気代の削減を試算

  6. 「SGP-DH1400M1」洗浄

    77 大型エアコン、三洋電機「SGP-DH1400M1」15台洗浄

テキストのコピーはできません。