エアコン洗浄効果の試験、電力ロス19%を計測

東日本震災2011年の9月に、白井工業団地のある工場の工場長様から、電力ロスを計ってもらえるならばエアコン洗浄を依頼したいとのお話がありました。

9月の1ヶ月間、工場の配電盤に電力計、日置3168を設置しました。
なお、電力計を設置した部屋は電気計算室でエアコンは年中稼動中でありました。
配電盤

下記グラフは、外気温度の近い日を選んで、電力データを比較したものです。
洗浄前の電力を100%とすると、81%に低減。ロス19%を確認しました。
洗浄前・洗浄後の電力比較

<当社作成の汚れ度診断表>

汚れ度診断表
当社の過去の経験から作成したものです。
汚れを5段階評価、対応する電力ロスを経験則で推定したものです。

上記のデータ
汚れ度3、約20%のロスの設定、1つの裏付けデータとして活用しております。

この記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長
047-440-2714
「型番」
「製造年」

関連記事

  1. 介護施設の「エアコン洗浄」 電気代削減はどの位か?

  2. 空冷式チラーの「熱交換器アルミフィン洗浄」

  3. 室外機へ「エアマル節電塗装(節電効果のある塗料の塗布)」を行い、電気代の削減効果を試験しました。

  4. クールルーフファンの清掃

    91 鎌倉製作所のクールルーフファンの清掃、「CRF-24Z」

  5. 事務所「エアコン洗浄後」の電気代の削減効果

  6. プラスチック部品成形機の「チラーユニット洗浄」

テキストのコピーはできません。