油汚れ対応の酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄テスト

油汚れ用洗浄剤の酸素系「エアクリーンD剤」で茶渋の汚れ落ち効果をテストしました。
毎週利用している公共施設(会議室)の湯のみ茶碗が茶渋で黄ばんでいたのでテストを行いました。

IMG_8982
瞬間湯沸かし器の60℃以上のお湯10リットルを容器にためて、キャップ3杯、30g程度の「エアクリーンD剤」を入れます。その容器に、茶碗20個を30分程度浸け置きしました。

<テスト前> 茶碗の底や内側に茶渋が見られます。

IMG_8985 IMG_8987

<テスト後> 30分ほどつけ置きした湯呑み茶碗

IMG_9029

茶渋で薄汚れていた茶碗がきれいになり、スッキリした感覚が得られました。
泡切りの処理もなく、すすぎは簡単、扱いは便利です。
素手で扱っても違和感もなく、安全性の高い洗浄剤であることを感じました。
酸素系洗浄剤は殺菌・消臭効果もあるので、この様な洗浄方法は最適です。

この記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長
047-440-2714
「型番」
「製造年」

関連記事

  1. スプレー缶は役に立つのか?

  2. 86 作業者がむせない、安全な洗浄剤の商品化に成功

  3. 当社開発の洗浄剤「エアクリーンD剤」と苛性ソーダとの比較試験

  4. 作業者がむせない、安全な洗浄剤の開発に成功

  5. 酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄力試験

  6. 写真:GHP

    92 パナソニック「U-GH450S1DR」、GHP室外機の洗浄

テキストのコピーはできません。