62 エアコンクリーニング 作業者がむせない安全な洗浄剤の開発に成功・・

危険な苛性ソーダ系のアルミフィン洗浄剤に代わる、作業者がむせない、安全な洗浄を求めていました。
酸素系のマイクロバブルで油汚れを剥離する方法が有効と考えて、比較試験を行いました。

結果は、洗浄力は同等以上かつ安全、価格も安いことが分りました。
しかし、酸素系のマイクロバブルで汚れを剥離するので、使い方の工夫が必要であることを理解いたしました。

記事を書いた人

N.Nishimura
N.Nishimuraエネルギー管理士、毒物劇物取扱者
エアマル株式会社 会長

関連記事

  1. 油汚れ対応の酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄テスト

  2. 86 作業者がむせない、安全な洗浄剤の商品化に成功

  3. 当社開発の洗浄剤「エアクリーンD剤」と苛性ソーダとの比較試験

  4. スプレー缶は役に立つのか?

  5. 酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄力試験

  6. 写真:GHP

    92 パナソニック「U-GH450S1DR」、GHP室外機の洗浄

テキストのコピーはできません。