62 エアコンクリーニング 作業者がむせない安全な洗浄剤の開発に成功・・

危険な苛性ソーダ系のアルミフィン洗浄剤に代わる、
作業者がむせない、安全な洗浄を求めていました。

酸素系のマイクロバブルで油汚れを剥離する方法が有効と考えて、比較試験を行いました。

結果は洗浄力は同等以上かつ安全、価格も安いことが分りました。
しかし、酸素系のマイクロバブルで汚れを剥離するので、
使い方の工夫が必要であることを理解いたしました。

「型番」
「製造年」

関連記事

  1. 酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄力試験

  2. 油汚れ対応の酸素系洗浄剤「エアクリーンD剤」の洗浄テスト

  3. 工場分野、油で汚れたエアコン用の洗浄剤の開発

  4. 86 作業者がむせない、安全な洗浄剤の商品化に成功

  5. スプレー缶は役に立つのか?

  6. 洗浄前のカビ検査

    82 エアコン洗浄後の細菌検査、シャレー培地法

  1. 95 オイルコンの洗浄、関東精機

    2019.10.18

  2. 94 スポットクーラーの洗浄、日本電装(株)床設置型

    2019.10.18

  3. 92 パナソニック「U-GH450S1DR」、GHP室外機の洗浄

    2019.10.16

  4. 91 鎌倉製作所のクールルーフファンの清掃、「CRF-24Z」

    2019.09.20

  5. 88 厨房用天吊型ステンレス、アイシン「AXTP80M」

    2019.05.29

  6. ナカトミ「N-407R」

    87 スポットクーラー洗浄、ナカトミ「SAC-407ND」

    2019.05.21

テキストのコピーはできません。